三重のメッキ釣り

    ルアーで海の小物と戯れています…

    3月20日 メバル(?)ワインド

    おニュー(死語)のロッドが今まで使っていたのより張りのあるタイプの

    チューブラーロッドなので、ワインド釣法とやらに挑戦してみることにしました。


    今回はジグヘッドだけダートタイプの物を使い、ラインとワームはいつものヤツ

    を流用することにしました。


    とりあえず小メバルポイントで試してみましたが、釣れたのは

    ガシラ君でした…
    20170320001.jpg


    この釣り方をモノにするにはまだまだ時間が掛かりそうです…


    スポンサーサイト

    3月18日 おニューのロッド

    久しぶりにメバリングロッドを新調し、土曜の早朝に意気揚々と出かけましたが、

    まさかの絶不調で小メバルのアタリすらありません。

    竿おろしでいきなりボウズかとヒヤヒヤしましたが…

    20170318001.jpg

    青メバル君が気を利かせて(?)ボウズを阻止してくれました。


    3月12日 メバル三種

    土曜日は大潮で藻に邪魔されずに釣りができるのを期待して出かけましたが、

    強い横風にラインをとられて思った場所にルアーを入れられず

    結局藻に苦しめられることになってしまいました。

    日曜日は引き続き大潮で風も弱まり、土曜日の鬱憤を晴らすべく釣行。

    期待した割には結局型も数も伸びませんでしたが、

    ちょうど一匹ずつ違う種類のメバルを釣ることができました。
     
    上の青(クロメバル)は一番明るい時間帯にガツンとしたアタリでヒット。

    下の金(アカメバル)はかなり暗くなってから藻に引っ掛かったような微妙なアタリで釣れました。

    20170312001.jpg